時の化石

ブログ「時の化石」は、アート、ミュージック、ライフハックなどを中心に数々の楽しい話題を提供します。

【2021年】Itunes アフィリエイト審査合格のポイント

今回の記事ではItunes アフィリエイトプログラムの概要、審査合格のポイントを説明します。

音楽ブログの収益化はなかなか難しいですね。
今回ご紹介するItunes アフィリエイトは、きっと有力な武器になってくれると思います。

どーも、ShinShaです。
今回記事のItunes アフィリエイト プログラム、幸運なことに1回目の申請でパスできました。
これまでに音楽の記事を30以上書いてきたことが評価されたのでしょうか。

ケルトimacの時代から20年以上のAppleユーザである僕にとって、
申請が承認されたことはとても嬉しかったです。

Itunes アフィリエイト プログラムとは

この度、「Itunes アフィリエイト プログラム」、
正式名称"Apple Services Performance Partner Program "に申し込みました。

このプログラムは、Appleが販売している音楽、本、オーディオブック、
映画などデジタルコンテンツ販売を行うアフィリエイトです。

以前は、Maciphoneなどのデバイス、アプリもアフィリエイトの対象でしたが、現在は対象外です。

アフィリエイトプログラムは、あなたのウェブサイトやアプリケーションから、数えきれないほどの 曲やアルバム、本、オーディオブック、映画にリンクを張ることができる魅力的な方法です。 参加するとあなたもApple Music、iTunesApple Booksからのコミッションを受け取れます。

f:id:tokinokaseki:20210204204050j:plain
iTunes staff

Itunesの特徴

  • 世界トップクラスの音楽コンテンツサービス
  • 元祖、ミュージックサブスクサービス
  • 限定配信ライブなどオリジナルコンテンツ、ミュージックビデオも豊富
  • 本、オーディオブック、映画など豊富なデジタルプロダクトがある
  • iphoneユーザー、ipadユーザとの親和性が高い

報酬額

音楽2.5%、映画、i-bookは報酬率が7%。
また、apple music サブスクへの登録報酬は最大1480円(ファミリープラン)。

本、音楽、映画ともAmazonより報酬は低いですね。
ここはapple musicへの登録を狙いましょう。

f:id:tokinokaseki:20210204203045j:plain
itunes logo

なぜ Itunes アフィリエイトなのか

本ブログでは、ザ・ビートルズボブ・ディラン伊勢正三など、音楽の記事をたくさん書いています。
音楽のブログにはCD商品のリンクを貼っているのですが、正直にいって収益化が難しいです。

このサイトの検索ユーザーをGoogle サーチコンソールで調べると、モバイルユーザーの割合が70%。
スマートフォンを主に使うユーザーはCDを購入してPCに取り込んで、同期なんてことはしないですね。
古い世代の僕は今でもこのパターンです(汗)

そのような理由で、ダウンロードミュージックのアフィリエイトを導入したいと考えていました。

しかし、Spotifyを扱うアフィリエイトはありません。
Amazon Music Unlimedでは、
サブスク登録の報酬は得られるのですが、正直言って使いにくいです。

そのような理由で、今回、Itunesアフィリエイトを申し込むことになりました。

審査申し込み時のブログデータ

審査申し込み時のブログ記事数は140。開設から7ヶ月目。
ミュージックの記事は35、全記事数の25パーセントです。

その他

webを検索してたらAmazon Music Unlimedのリンクを貼っていると、
審査に落ちると書いてあったので、できるだけ消しました。
(どこかの記事にバナーが残っていたかもしれません)

当ブログでは、ミュージックの記事には、
楽曲を紹介するためにYouTubeのリンクを貼ってあります。
これは数が多すぎるので、消すのをあきらめてそのまま審査を申請しました。

Itunes アフィリエイトについては、承認されるのが難しいのかどうかよく分かりません。
web情報では易しいという人も難しいという人もいて判定不能です。

まあ、トライしてみるしかありませんね。


スポンサーリンク


審査申し込み方法

次に審査申し込み手順をご紹介しますね。

申請の時は、ブラウザとしてGoogle Chromeを使いましょう。
日本語の翻訳ボタンがあります。

僕は知らなかったので、Macsafariで英文を読んで対応しました(汗)。
しかしChrome掲載の日本語翻訳がかなり変なので、どっちがいいかは判断に苦しみます(笑)
(英文と和文両方見た方が間違いないです)

申請をスタートすると下の(画面-1)が出てきます。

ブログでアフィリエイトをしようとする人は、「他のパートナー 」を選びましょう。
レコードレーベル会社とか、ミュージシャン、本の著者は「コンテンツパートナー」となります。

どうも、このページから、すでに相当日本語があやしい。
googleさん、これフィッシングサイトのレベルですよ(笑)。


f:id:tokinokaseki:20210204203119p:plain
(画面1)

次に(画面2)に変わります。

「あなたのビジネス」のところで「コンテンツウェブサイト」を選択。

f:id:tokinokaseki:20210204203156p:plain
(画面2)

すると、下の画面がポップアップされてきます。

「はい」を選択します。
(右のチェックの「番号」は「いいえ」の誤訳。 これ"NO"を番号と訳してますね(汗))

ここはアップル サービス パフォーマンス パートナーでは「注文が発生しないと報酬を支払いませんよ(CPAベース)」という意味です。

つまり、google アドセンス みたいにクリックで報酬が発生したり、情報を掲載するだけでは報酬を支払いません、という確認です。

f:id:tokinokaseki:20210204203225p:plain
(画面2-2)

f:id:tokinokaseki:20210204203309j:plain
alubmcover

"CD Album Covers Wallpaper_New Bigger" by halseike is licensed under CC BY 2.0

このあと「コンテンツウェブサイト」というタイトルの画面に変わります。

あなたの連絡先を記入してください。
入力は日本語でいいです。

ポジションは「管理者、オーナー」とでも書けば良いと思います。
次に、会社情報の登録(画面3-1)となります。
会社名は必須なので、記入が必要です。
個人でブログを運営している人は、ブログ名を記入しましょう。

「あなたはどれくらいビジネスをしていますか?」には、ブログの運営期間を記入。
(英文では How long...となってます)

「所有物件」については、ブログと記載しました。

つぎに「あなたのウェブサイト/プロパティの簡単な説明」、ここにはあなたのサイトの概要を書きます。

f:id:tokinokaseki:20210204203349p:plain
(画面3-1)

「プロモーション戦略と方法」(画面3-2)、ここからがヤマですよ。

最初に、どのサービス製品を宣伝したいかをボタンで選択します。

このサイトでは 「Apple Music」を選択しました。
本を販売したい人、映画・動画を販売したい人は、それぞれボタンで選択して下さい。

次の「Apple Servicesの提供を促進するためのあなたの戦略は何ですか?・・・」では、
あなたのウェブサイトでアップルサービス製品を販売する戦略を200文字以上で記入する必要があります。

ちなみに、僕は「このサイトではボブディラン 、ビートルズなど1980〜2000年のポップミュージックの記事を、これまで35記事を書いて、音楽の素晴らしさを伝えてきた・・・」などと書きました。

「現在、Appleの競合他社と協力していますか?」は、「いいえ(番号)」と回答しましょう。(ここも誤訳ですね)
さすがに協力しているとは回答できません(笑)

「なぜあなたはあなたがアップルサービスプログラムにふさわしいと思うのですか?」、 ここも200字以上書かなければばりません(汗)。

このアフィリエイトプログラムに参加したいという、熱い気持ちを書きましょう。
ちなみに、僕は20年以上のapple製品ユーザーで、itunesの開始からの歴史を知っている。
apple愛と、このプログラムをぜひ導入したいという思いを書きました。

f:id:tokinokaseki:20210204203439p:plain
(画面−3-2)

あと少しです。

「メディア、メトリクス、在庫」(画面3-3)とう部分に移ります。

うーん、訳がひどすぎる。
PV数を選択して「サイトトラフィック地理的な内訳」は日本を選択。

「あなたはニッチな聴衆に到達しますか」では、「はい」を選択しました。

次に「あなたのニッチな聴衆を説明してください」との質問には、 僕は、「1980〜2000年のポップミュージック、ジャズミュージックのニッチな聴衆」と回答しました。
ここは200文字未満でも大丈夫。

「どのようなターゲッティング機能がありますか?」に、200文字以上で回答します。
ここが、長文回答の最後です。
力を振り絞って書きましょう(笑)

「あなたと一緒に立ち上げるために必要な特別な統合はありますか? もしそうなら、統合料金はありますか?」、ここは「いいえ(番号)」を選択。

f:id:tokinokaseki:20210204203547p:plain
(画面3-3)

必要な文字数を記入しないと、次には進めないようになっています。
以上の項目を記入して、「参加する」のボタンをクリックして申請終了です。

お疲れ様でした。

いかにもアメリカっぽい申請でした。
一緒にやりたいなら、ちゃんと熱意や戦略を示せよ。。。ということですね。
このプログラムの申請には、予め全ての回答を準備してから対応した方が良いですね。
僕は、いつものその場しのぎで、しかも英文読んで書いたので、最後の方はしどろもどろでした(汗)。

審査承認通知が届いた

審査申し込みから、ちょうど1週間後、承認の通知が届きました。

amazonアソシエイツの審査では一度却下された経験があるので、承認の連絡が来るのは嬉しいですね。
なんとなくAppleの仲間になった気分です。

なお、承認されない場合にはメール連絡はこないとのことです。

下のメールに対応して、5日以内にアカウントを作成します。

Apple Services Performance Partnerships ppartner@apple.com

Apple Services Performance Partners: 承認

宛先: <登録メールアドレス>

SInSha 様

Apple Services Performance Partners Programへのご提案とご関心をお寄せいただき誠にありがとうございます。プログラムへのご参加を楽しみにしております。

次のステップは、Apple Services Performance Partner Programのレポートと支払いを強化するPartnerizeプラットフォームでアカウントを作成することです。

以下のリンクを使用してアカウントを作成してください。アカウントを設定するときは、標準のプラットフォームの利用規約に同意する必要があります。下記URLの有効期限は本日から5日間でして、一度のみご利用いただけます。

アカウントを設定すると、2〜3日後に、トラッキングトークンと、使い始めるのに役立つその他の役立つリンクが記載されたメールが届きます。トラッキングトークンを取得いただけましたら、トラッキングリンクを設定し掲載いただけます。

ご不明な点がございましたら、ヘルプデスクにてお問い合わせください。

プログラムへようこそ!

The Apple Services Partner Team

あとがき

今回は、Itunes アフィリエイト プログラムの概要と、申請のポイントを説明しました。
申請書作るには1−2時間、集中して回答を書かねければなりません。

希望される方はぜひ申請をしましょう。
ブログを読んでいただいているスマートフォンユザーには、便利な機能となります。

ブログでitunesのリンクを貼っている人はあまり見ないですよね。
意外と、これチャンスかもしれません。

今日もこのブログを読んでいただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

ShinSha

ブログ村、60代部門にエントリーしました。
お手数ですが、下のバナーをプチッとクリックして頂くと大変嬉しいです 🙇‍♂️