時の化石

ブログ「時の化石」は、アート、ミュージック、ライフハックなどを中心に数々の楽しい話題を提供します。

ツィッターぼちぼちやっています だんだん面白さが分かってきました 

どーもShinShaです。

今回はツィッターの記事です。半年、細々と続けてきましたが、最近ブログ記事のツィートにレスポンスが増えてきました。ツィッター結構面白いですね。

ツィッターでは、いろんなユーザーがブログより近くにいる感じを受けます。それはわずか140文字の情報が、多く飛び交うメディアだからでしょうか?「リツィート」、「いいね」など、記事への評価がシンプルな動作でできるからなのでしょうか?

ツイッターって結構面白い

いまさらながらツィーターをやっています。ブログ書くのに手一杯で、ほとんどブログ記事のUPだけでフォロワーもほんの少し(涙)。
ツィートが読まれずスルーされることもあります。しかし、最近、少し面白くなってきました。

フェイスブック も匿名でやっています。伊勢正三さんのライブの記事では大きなアクセスを頂きましたが、性にあわないです。毎日、知り合いかも?という通知が来るし、最近の知り合い候補には東南アジアの人たちが多いですね(笑)facebook ユーザーの皆さん、ごめんなさい。

さて、本ブログでは、本の紹介、書評記事を書くことが多いのですが、関係の方々のいいね♡、リツィート♻を頂くことが多くなりました。出版社からレスポンスがあると何だか嬉しいですね。

これまでに、本の紹介記事にレスポンスいただいたのは、日本チェルノブイリ連帯基金潮出版社潮出版社編集長さん、光文社新書等、昨日は幻冬舎新書からいいね♡とリツィート♻を頂きました。

本の紹介記事では、どうしてもネタバレしながら記事を書くことになりますが、真面目に本のすばらしさを伝える記事を書けば、出版関係者の方々に理解頂けます。しかし、著作権というのは取り扱いは難しいですね。

ツィッターで、もう一つやっているのが、アマゾンの本のセール情報のUPです。これはブログ関係の本に書いてある方法なんですが、試しにどれくらいアクセスがあるのか実験してみました。フォロワーほとんどなし、わずか140文字で反応あるのか?

結果は、わずか2日でインプレッション248、エンゲージ総数12、クリック3、いいね1。フォロワーがいなくてもちゃんとクリックしてくれるんですね。

しかも、この「いいね」は、作家の森沢明夫さんご本人からでした(汗)。セールの情報ですみません。いつか本の紹介記事書きますね。
ブログで何千字書いても、販売するのが大変なのにツィッター、なかなかすごい。

ということで、ボチボチしか関わっていないのですが、やはりツィッターはコミユニケーションツールとして面白いですね。いろんなユザーが、かなり近い距離でつながっている感覚があります。
一所懸命に記事を書けば出版社も作家も反応してくれます。
また本に書いてあることですが、実際に実験した結果、確かに物販にも利用できそうです。

f:id:tokinokaseki:20210108184645j:plain
"NodeXL Twitter Network Graphs: Social CRM"

"NodeXL Twitter Network Graphs: Social CRM" by Marc_Smith is licensed under CC BY 2.0


スポンサーリンク


新型コロナウィルス関連のツイッター情報

新型コロナウィルス 関連では、ツィッターには有効な情報が多いです。マスコミが取り上げない情報も流れています。

僕は新型コロナウィルス 関連情報として、金子勝さん早野龍五さんのツィートを見ています。

金子さん(@masaru_kaneko)は立教大学大学院特任教授・慶應義塾大学名誉教授です。むちゃくちゃ口が悪いが、彼の主張はいつも正論です。「すかすかのガースー総理」、「ゴミ分科会会長」とは実にうまい(笑)。金子先生、グッドジョブ!

今にして思えば、金子先生の友人の児玉龍彦さん(東京大学先端科学技術研究センター名誉教授)が、8月に、今新宿エピセンターをたたかないと感染拡大は止められないと訴えておられましたが、まさしくそのとおりとなってしまいました。

今回の非常事態は、明らかに厚生労働省と政府の失策です。悪いのはすべて、若い世代や国民のせいにしている。世田谷区のプール方式PCRにも反対してきた。そもそも陽性者を早く見つけて感染防止を行うという考えがないのだ。

昨日、すかすかのガースー総理と、ゴミ分科会会長の緊急事態宣言をTVで見ましたが、まったくあほらしかった。無症状者の検査は不要、12月までGOTOトラベルは継続して問題なしと話してたのは誰なんですかね。 

ゴミ分科会会長のいう「具体的かつ強い効果的な対策」って何なの? いまだに市中感染率さえモニターしていないのに感染者数の予測?。いかん、マジに怒れてきた。やめよう。

早野龍五さん(@hayano)は東京大学名誉教授。ほぼ日のサイエンスフェローも勤めておられます。早野さんは、日本・世界の新型コロナウィルス 感染状況のデータを毎日ツィートしてくれます。

最新のデータをみると韓国も日本も同じぐらいの死者数となってきた。スウェーデンも11月から増加しています。人口比でいうと一番深刻なのは英国ですね。

かなり脱線してしまいましたが、お二人の情報は役立ちます。金子勝先生のツィートは毒舌ですが、マスコミでは取り上げない情報も知らせてくれます。よろしければご参考に。

f:id:tokinokaseki:20210108184818j:plain
"corona virus white low poly"

"corona virus white low poly" by Philippe Put is licensed under CC BY-ND 2.0

あとがき

ツィッター、なかなか楽しいじゃないか。正直な感想です。しかし時間がないなぁ。
ツィッターといえば、フル活用していたトランプ大統領ともいよいよお別れですね。少し寂しいですね。

今日もこのブログを訪問いただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

ShinSha

ブログ村、60代部門にエントリーしました。
お手数ですが、下のバナーをプチッとクリックして頂くと大変嬉しいです 🙇‍♂️

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村